follow me

転職とは会社を変える事ではない!本当の転職ってなんだ?

2015/03/31をもって、6年お世話になった会社を退社しました。
IBM Tivoli構築をメインとしてその他もろもろ、基本なんでもインフラ系の仕事を10年してきた訳ですが、少し職種を変える事にしました。
魔法使い(Wizard)になるんだっ!僕。

4/1から恵比寿にあるとある会社で『SoCに埋もれて基板と戯れる魔法使い』として生きていく事になりました。
いままで以上に趣味と仕事が交差する生活となるので、気を引き締めて『皆様が遊べる製品』が出せる様、全力で行かせて頂きます。


6年間お世話になった会社の方々、現場の方々には、心より感謝致します。
これまでとこれからに有難うございました。
これからも、日本の1人のエンジニアとして接して頂ければ幸いです。

2ヶ月近くBlogを更新できておりませんでしたが、本転職とは関係ございません。
Blogを辞める気はありませんので、今後も愉しいネタを提供できればと考えております。
これからも@SRCHACK.ORGを宜しくお願い致します。
follow me

今話題のIBM z13を入手したよ(IBMミートアップ)

IBM z13を入手してきました自慢話です。
「IBM zNext 2015」が盛り上がっていたので、IBM z13を何もしらないという人は少ないだろう。
あのIBMが本気で造っている進化を続けるメインフレームです。
僕らの心を掴んで離さない、IBM z Systems(旧名:IBM System z)です。

もしあなたがIBM z Systemsに心を奪われていないのであれば、それはIBM z Systemsを知らないだけかもしれません。
それはメインフレームなんて古いという妄想を埋め込まれてしまっているのかもしれません。
そんな妄想を吹き飛ばしてくれるIBM z13を堪能してきました。

follow me

2015年、商売繁盛。福笹貰いに行ってきた。

福笹貰いに「鎌倉えびす」行ってきましたよ。
関西では一般的な福笹(えべっさん)ですが、関東ではそのような文化はありません。
あるのは、1/10の「鎌倉えびす」ぐらいではないでしょうか。
「鎌倉えびす」も知らない人が多い様ですが。
場所は鎌倉駅近くの本覚寺で行われているのですが、「神社」ではなく「寺」だというのが、また不思議なのですが、細かいことを気にすると関東では福笹を入手できません。

今年は豪勢な笹となりましたよ。
この鎌倉えびすの笹ですが、1年枯れないと云われている笹なんですよ。
follow me

IBM z13の展示が開始(日本IBM本社箱崎1Fロビー)

IBM z13の展示が開始されました。(IBM本社箱崎1Fロビー)
発表されたばかりなIBM z13ですが、細かい話はIBMのサイトをみれば良いので個人的興味箇所だけごにょごにょと。
1台のz13で最大8000台の仮想サーバを稼働させられるという話ですが、オーバーヘッドはどれぐらいになるのだろう。
Linux、KVM、OpenStack、Hadoopのサポート強化が表に出てきているので本気でクラウド方向に向かうのだろうか。
障害予兆診断機能「IBM zAware」もLinux対応となり、z/OSの脇に入れる的なz/Linuxを脱したイメージがある。

ちなみにIBM zというと、「メインフレームは古い。という考え方を古くしたのは、IBMのSystem zです。」という言葉がよく出てくるが。
「IBMのメインフレームは新しい」といっても納得がいくのではないかと個人的には思っている。
名前はz13発表と同時にIBM z Systemsに変更。
正直IBMさんは名前がコロコロ変わるので。。。どっちでも。。。


日本IBM箱崎本社1Fロビーの展示がIBM z13に変更されました。
で、見に行ってきました。
漆黒のIBM健在。

follow me

未年の初詣は羊神社

2015/01/03、実は18きっぷの旅をしておりました。
大阪から埼玉まで東海道本線の旅です。
東海道本線はいつものルートなので、珍しいなにかがある訳ではないのですが、未年なので羊神社によりみちしました。
羊神社とよばれる神社は愛知県と群馬県にしかないそうな。
愛知県名古屋市にある側に立ち寄りました。

follow me

東京駅のレンガぱん

東京駅のレンガぱん。
東京駅の100周年。で売られているものではなくて、もともとあるらしい。
ここにきて紹介記事がぽろぽろ出たので、売り切れ状態が出ているらしい。
箱が要らないのであれば、1個単位で買った方がお買い得です。
場所は、東京駅構内のSouthCourt ecute「東京あんぱん 豆一豆」です。
駅構内なので、東京駅を出る前に買う必要があります。

follow me

青春18切符金沢の旅(2014年末/花咲くいろは・穴水編)

のと鉄道の穴水駅まで行ってきました。
去年に続いて2年目です。
アニメ「花咲くいろは」の湯乃鷺駅のモデルになった西岸駅のある「のと鉄道」です。
今年初めにアニメ「花咲くいろは」を見たので、今年は「あぁぁぁここか。」といった感じでした。

follow me

青春18切符金沢の旅(2014年末/白川郷)

2014年年末の青春18切符の旅で白川郷に行ってきました。
なにやらバスが出ていると聞いたので、18切符派の僕もいけると思い、出発数日前に決行を決めました。
いきなり行ったので、戻りバスに間に合わなくて、のんびり展望台まで歩いて登ってきました。

follow me

青春18切符金沢の旅(2014年末/のと鉄道・永井豪キャラクター)

青春18切符金沢の旅なのですが、今年ものと鉄道に乗りに行きました。
永井豪キャラクターラッピング列車です。
これが目当てでいった訳ではないんですがね。
「マジンガーZ」、「デビルマン」、「キューティーハニー」ですね。

follow me

青春18切符金沢の旅(2014年末/もぐもぐ)

毎年恒例の青春18切符での帰省です。
今年は、寿司側に偏ってしまいました。

ちなみに今回使った青春18切符は赤いタイプになります。
関東では見かけないものになります。関西側で感熱型の切符を発券できない駅などで存在する常備券といわれるものなのですが、年々置く駅は減っているので見た事の無い人も多いのではないでしょうか。
JRに乗る時、駅員が判を押すまでに間があったりするので、JR駅員でもあまり見ないのかもしれない。