follow me

ねむねむ(ECS G31T-Mで10.6.2)

夢を見る。バージョン上げたいなぁ。

follow me

SnowLeopardをデュアルブートさせる

DELL mini10vにインストールしたSnowLeopardをWindows7とデュアルブートさせてみます。
Windowsがたまに必要なこともありますもんね。(WINEがあれば問題ないとか言わないでね。)

1.SnowLeopardをGPTパーティションにインストール
パーティション構成は、SnowLeopard用にHFSと、Windows用にFATとして確保。
あとは普通にSnowLeopardをインストール。

2.Windows7をインストール
Windows7をWindows用に確保しておいたパーティションにインストール。
ここでNTFSで再度フォーマットしてしまいます。

3.ブートローダの修復
Windows7インストールでブートローダを破壊してくれてしまう為、SnowLeopard導入ディスクから起動します。(自分はNBIを使ったUSBメモリを利用)
NBIを再度インストールし、ターミナルを開いて以下コマンドを実行。
# sudo fdisk -e /dev/disk0
# fdisk: 0>print
# fdisk: 0>flag 2
# fdisk: 0>write
# fdisk: 0>quit
Windows側パーティションのみBootFlag付き状態になっている状態から元のSnowLeopard側にBootFlag付き状態にもどします。

4.再起動
Chameleonが起動してくれるはずです。

個人的メモでした。
follow me

Lucky Bag 2011

遅くなりましたが、Lucky Bag 2011の報告です。
Lucky Bag 2011を買いにAppleStore心斎橋店にならんできました。
2011/1/2の心斎橋は、雨がぱらついたりと非常に寒い中ならぶ形となりました。
どうやら今年は始発で来た人たちの前には、用意されていた数を超えていた模様。
僕は、前日11:40頃からならんで77番目だった為、昨年よりかなり過酷な競争率となった模様。
来年は、終電では買えるか疑問となってしまいました。

Lucky Bag 2011のバッグ本体。どうやらLucky Bagオリジナル仕様となっている模様。ベースとなっているバッグから、16,000円程度のものと思われる。
かなりお気に入りなデザインです。
Incase Messenger Bag

follow me

eneloop mobile booster

今年も残り少なくなってきました。
今回も青春18切符で帰省予定の僕は、iPhoneのバッテリー切れを回避する為、若干急いで買ってきました。
eneloopを使用したバッテリー。KBC-L2BS。
これを選らんだ理由は、出力1Aが確保できる点です。
あとUSB充電ができるので、旅行などの際に充電用のACアダプタを複数持たなくて済む点ですかね。
大きさも小さく、重さも軽いほうじゃないですかね。個人的には満足の携帯バッテリーですね。変に安いモノを買ってしまうより断然お買い得と思われる。

follow me

Apple Store初売りは1/2ですって

2011年のApple Store初売りについての案内が発表された模様。
やはり、クリスマス終わったタイミングでの発表ですか。

Lucky Bag(価格30,000円、税込)も勿論ある模様。
おそらく僕は帰省しているので、心斎橋店にならぶのかな。
全店舗 8:00a.m開店との事なので、今回は何時に行けば買えるのかな。
follow me

iPod shuffle(2010クリスマスプレゼント)

2010年のクリスマスプレゼントです。
iPod shuffle オレンジ。(オレンジというか、金色w)
iPhoneもあるので、音楽聴く環境が無い訳ではないのですが、軽いのが欲しかったのです。
実際に使ってみて、軽さは満足。もともとディスプレイを見て曲を選んで聴くなんてことをしない僕には、画面の無い shuffle で問題なし。
あとは、服につけたままで洗濯機に放りこまない様に注意するのみ。

ちなみに刻印入れてもらいました。

follow me

今更SnowLeopardインストール

今更SnowLeopardインストールしました。
インストールは、DVDドライブを付けていないので、USBメモリから入れました。
iPhoneのプログラム組むには必要ですもんね。
年末実家で勉強してみようと考えて、動く環境用意してみた訳です。
家の無線がうまく繋がらないのが???状態なのですが。。。
それ以外は、USB、サウンド、グラフィックス、有線Ethernetすべて動作に問題はなさそう。
MIMO対応、WPA2非対応、11n非対応という中途半端なルータ使ってるのも悪いのですが。


follow me

iPhone 4ケースプログラム

iPhone4の例の電波問題で、無償でケースが提供されるやつ。
既にBumperは持っていたけど、返金してもらいに行く暇が無く別のケースを申し込んでいた僕ですが。
9/11(土)にケースが到着しました。

Bumperを貰うのも面白くないので、別のケースを頼んだ訳です。
まぁ、当分は使われずに本棚行きな訳なのですが。。。

follow me

iPhone4のケース無料提供

電波問題対応で、Appleがケース無料提供してくれるのだが、既にiPhone 4 Bumperを購入していた僕は返金してもらうつもりだった。。。
しかし、Apple Storeに行く暇なんてなかった。。。
今日が締め切り。。。暑すぎて行くのしんどぃ。てか寝たぃ。。。

って訳で、もう一個ケースもらう事にしました。
専用アプリ導入してケース選ぶだけですので、まだ手続きしてない人はお忘れなく。今日が締め切りです。


follow me

iPhoneでPOP before SMTP

近頃まったく http://srchack.org を更新できていない管理者Tochiroです。
来月には案件も代われることを祈りつつ、最近やっと解決したことをちろっと記載。

iPhoneでメール受信はできるのに、送信が出来ないのでずっと悩んでいた訳でして。
POP before SMTPは対応していないのかと思い込んでいました。。。

で、POP before SMTPを利用する場合の設定ですが。
1.SMTP設定のユーザ名/パスワードを削除するだけです。

通常、iPhoneでメールアカウントを設定するとSMTPに対しても、POP/IMAPのユーザ/パスワードを自動で設定される形となります。
通常の設定後に、SMTP設定のユーザ名/パスワードを削除することで、iPhone(試したのはiOS 4.0.1)では認証不要のSMTPとして設定が可能な様です。