follow me

OpenWrt(10.03.1)でもNICが認識しない。。。

OpenWrtのBackfire 10.03.1-rc6にこんな事が書いてあるから試しました。
Merged WZR-HP-G300NH and -G301NH images
おそらく、Backfire 10.03.1なら問題なくNICが認識するだろうと思いきや。。。
Backfire 10.03.1では認識せず。。。UART経由で再度ROM焼きしなくてはならなくなりました。

仕方なく、trunk版を入手し最新までアップしました。 利用している機器は、WZR-HP-G300NHだがG301NH同等品の為、以前はG301NHのイメージを利用する必要がありましたが、現在はG300NHのイメージで認識する様に変更されていました。
G301NHユーザが Backfire を利用するにはもう少し待つ必要がありそうです。

やっと、G300NHとして正常に認識してくれる様になってウキウキ。
follow me

Cisco AS 2509 入手しましたよ!

トランシーバ、Octal Cableとセットで入手しましたよ。
複数台のメンテナンスには、やはり便利です。
シリアル複数繋げるのは面倒ですよね。


follow me

DD-Wrt(x86) on vmware

DD-Wrt(x86)をvmwareで動かしたら繋がらない的なつぶやきが見えたので試してみた。
DD-Wrtは、BUFFALOの市販ルータなどのカスタムファームウェアとして広く知られているので、DD-Wrt自体の説明は必要ないと思われるが、一応x86アーキテクチャ用も用意されていた。
(自分もx86があるとは思っていなかった。正確にはx86アーキテクチャ版の存在は知っていたが、AT互換アーキテクチャ版があるとは知らなかった)


follow me

OpenWrt on VMware (backfire)

OpenWrt on VMwareを試してみる。
Kamikazeの時より格段にやり易くなっている模様。(e1000ドライバがディスクイメージに既に含まれている為、追加する手間が必要ない。)


導入方法
VMwareのディスクイメージは、OpenWrtの本家サイトからダウンロードできます。
イメージファイルは openwrt-x86-generic-combined-ext2.vmdk が該当します。
しかし、vmxファイルが提供されていない模様。(Kamikazeのvmxファイルは提供さてれいる様子だが。。。)
対応NICに、vmxnetが入っていない様子なので、Intel e1000エミュレーションモードでVMwareを起動する必要があります。
Kamikazeのvmxファイルを元に、vmxファイルを用意しました。
openwrt-x86-generic-combined-ext2.vmx
個人的には、vmxnetで動作させたいのでビルドしなおしを考え中です。
follow me

D-Link DGS-1224T(じゃんぱら)

D-Link DGS-1224を秋葉原(じゃんぱら)で入手してきましたよ。
実は金曜日の仕事帰りに秋葉原まで移動して入手してきました。
こんなモノをスーツ姿で運んでいる姿は笑えますwしかも、IBMのKVMスイッチも抱えて。。。


follow me

OpenWrtのVLANのポート番号が逆

機種、バージョンによって異なりますが、OpenWrtのVLAN設定のWeb画面でのポート番号と、実機に記載されているポート番号が違っていたりする。
WZR-HP-G301NHのチップでもPort VLANが使用できるtrunk版での話しです。
この画面でのPort1~4は、実機でのPort4~1となっている。
Port5はおそらくWANのことと思われる。
CPUは内部で、taggedにしていれば勝手にルーティングしてくれる。


follow me

Cisco PIX-515E をIYH!

インバースでPIX-515Eを2,000円でIYH!
ほんとは、別目的でアキバ行ったんだが。。。
僕はOEM品はあまり買わないけど、状態良さそうだったので。。。


follow me

RTX1500(ottoで買ってました)

やっぱり扱いやすいのですよYAMAHAは。
RTX1500です。

follow me

IPv6とIPv4とのアクセス元で表示を変える(PHP)

アクセス元が、IPv4とIPv6で表示するものを変えたい。
勿論、それぞれサーバにもIPv4とIPv6アドレスが着いているので、それぞれにhttpdプロセスをあげるのもアリかもしれないが。。。(VirtualHostでもいいのか。。。
とりあえず、PHPで判別してみた。
<?php
$ipv4 = '^(?:(?:25[0-5]|2[0-4][0-9]|[01]?[0-9][0-9]?)\.){3}(?:25[0-5]|2[0-4][0-9]|[01]?[0-9][0-9]?)$';
if (preg_match('/' . $ipv4 . '/', $_SERVER['REMOTE_ADDR']) ) {
  echo "IPv4";
}else{
  echo "IPv6";
}
?>

とりあえず、せっかく所有していたドメイン ipv6geeks.org をIPv6勉強用に活用していく予定。
follow me

HP ProCurve Switch 1800-24G

そこっ!「なんだ単なるL2か。」とか言わない!!!
かんなり前に入手済みの、HP ProCurve Switch 1800-24Gですよ。
前過ぎて腐ってなきゃいいけど。(いや、腐らないか。