follow me

DD-WRT NXT 1.4.5が実はリリースされている件

2017/02/23に気が付いたらDD-WRT NXTがリリースされていた模様。
DD-WRT NXTはDD-WRTとは別物というのは、NXT登場当初から知られている事ではあるが、今一度。
DD-WRTは、OpenWrtにWeb管理画面がまだ出始める前にWeb管理画面を有していた事でそれなりに知名度があがりましたが、今回のNXTは本家DD-WRTというよりは、USのBuffaloが以前出していたDD-WRT Proの後継的な位置づけになります。
また、DD-WRT NXTは、2015年にリリースされていたファームウェアではOpenWrtベースの物となっていました。
DD-WRT NXTリリースは、それなりにニュースサイト等で紹介もでたので、実機入手した方もいるかもしれない。
2016年頃、ファームウェアダウンロードも可能となり、ファームウェアを眺める人も居た様ですが、その際もOpenWrtベースのものとなっていました。
2017/02/23にリリースされているものについては、OpenWrtからフォークされたプロジェクトLEDEがベースとなっています。
カスタマイズはされていますが、ほぼほぼLEDEと思って良いでしょう。

ソースは相変わらず何処にあるのか不明ですが、依頼すれば出てくるのでしょう。
情報としては、WiKiは残ってますが、Forumは404が返ってきて見れません。
デバイスサポートリストでのリストは増えてはいるのですが、そのファームウェアのファイルは見つからない。。。
相変わらず詳細がつかめないDD-WRT NXTです。

画面は予想以上に綺麗で見やすいですが。
最近のコンシューマ系製品のファームウェアで物足りない人が欲しがりそうな処を上手く抑えている感じがあります。
正直簡易化され過ぎてムキーッと言ってしまう事が多いんですよねw
follow me

秋葉原ぶら歩き(2017/06/24)

毎週の様にぶらぶらしていた街、秋葉原。
2017/06/24(土)、ぶらぶらした戦利品記録です。

aitendo
必要な部品を買ってきただけ。
交通費の方が高くついた。
USB TypeAオス-TypeAオスは欲しい時になかなか見つからないので一本確保。
follow me

安価で中華なWiFiなSDはLinuxじゃないのか残念

安価で中華なWiFiなSDはLinuxじゃないのか残念。
というのを放置してました。
机上で邪魔になってきたので、とりあえずBlogに乗せてゴミ箱行きになりました。
しっかしペラッペラなのに実装されてて耐久温度はどうなってるんだろうとか思ったりもしつつゴミ箱行きです。

チップは2個だけ、片方が無線用と思われる。
思われるというのはチップ情報がいまいちはっきりしない。。。
検索してるとロシアのサイトが1個見つかって、同じように分解された写真が載ってるのだが、やはりよく解らん。

アンテナってこう伸ばすのかぁ。ぐらいで終了。
follow me

RasPi Zero W, LinkIt 7688, Omega2, 消費電力比べてみた

Raspberry Pi Zero W、LinkIt 7688、Omega2、の消費電力を比較してみた。
きっとLinkIt 7688が小さいだろうと思っていたにも関わらず、完全に予想ハズレでした。
勿論動いているKernelも異なるし、デフォルトで動いているプロセスも異なるので、ハードウェア消費電力というよりは、実際に使うとどれぐらいになるのかという比較です。

OSは、各種オフィシャルのものを使用しています。
  • Raspberry Pi Zero W、Raspbian 2017-04-10
  • LinkIt 7688、firmware v0.9.4(OpenWrt 15.05 based)
  • Omega2、Firmware 0.1.10(LEDE 17.01 based)
比較はシールド環境でAPに接続する形、クライアントとして動作させた条件になります。
設定のチューニング等も行っていないので、あくまで参考値です。

follow me

TL-SG108E、ハブと値段変わらないイージースマートスイッチ

正直安いなぁ。
TL-SG108E、ハブと値段変わらない。。。¥3,120で入手。
VLAN使えるのは嬉しい。8ポートでこの値段でAmazonで翌日には届く手軽さは便利。
机上まで伸ばしたいだけの時に便利。
5ポートのモデル(TL-SG105E)もあるので必要ポート数で選べばいい。
自宅では複数ネットワークを切っているので、マシン棚からそのまま机上まで伸ばせたら便利なのだが、高いスイッチ買うなら2本だけ伸ばすでもいいかなとか。16ポートとか机上狭くなるしなとか。
価格破壊だよなぁ。TP-Linkが日本上陸して価格破壊度合いがひどい。
実際には1ヶ月使ってみて様子見かなとは思ってる。

follow me

ツメの折れないLANケーブルは本当に折れないのか?

ツメの折れないLANケーブルが数年前に話題になりましたが、本当に折れないのか信用してませんでした。
という訳で、2年間カバンに入れて持ち歩いてみました。
3ヶ月もすれば爪なんて何処かに行ってしまうLANケーブルですが、予想以上に折れませんでした。

折れなかったというと使うしかない気分にはなるのですが、刺したら抜けなくなる機器達が結構います。
Ciscoは抜けなくなる(機種等にもよるのだろうが)。。。基本、業務系機器には絶対に刺さない方が良いというのが個人的感想。本当に抜けない。。。
ツメが折れないのは良いのだが、ケーブルが抜けなくなっては意味が無い。
結局は、もう一本持ち歩くハメになる。
民生品でも抜けにくくなる事があるので注意は必要。(頑張ればなんとかなる)
折れないのでカバンに入れておくには良いのだが、刺す時には勇気が必要。


みなさんはどうされてますか?
やはり、LANケーブルは消耗品、必要経費と割り切るのでしょうか?
いやいや、現場調達でしょうか?
複数本持ち歩いてるんでしょうか?

2年間折れてない結果には驚きではあるが、安心して刺せる折れないツメって無いんですかね?
きっとこの2年で進化している筈なので、捜してまた2年持ち歩いてみますかね。
follow me

Interop Tokyo 2017 行ってきました

Interop Tokyo 2017 行ってきました。
なんかパッとしないInteropだった。というと怒られるかな。(僕がネットワーク屋じゃないからかな。)
めんたま飛び出そうなのがなかった。
ネットワークという感じも薄れてた。。。
配ってるものは何故か充実してる気がしたけど。

WiFiのパスはairinteropではなくrealinteropだった。
follow me

変化朝顔日記(2017/06/08) はっぱの変化は続く

はっぱの変化は偶然ではなく、続いているので期待。
咲くのは7月ぐらいですかね。
暑かったり涼しくなったりと不安定な感じですが、うまく育ってくれてて安心。

follow me

MT7688なデバイスOmega2の出来が素晴らしい

Omega2が素晴らしい。
Kickstarterで出資もしていたので、少し早めに入手していた訳ですが、出来が素晴らしいです。
OSはOpenWrtかと思っていたが、LEDEベースとなっていた。
LEDE本家にもサポートデバイスとして入っている。中途半端にOpenWrt/LEDEを独自カスタマイズしただけではないのだ。
カスタマイズ方向でも半端ない訳だがw
既にOpenWrt/LEDEを意識しなくても十分に遊べるデバイスに仕上がっている。
Raspberry Pi等と同じように海外では販売されている事からも完成度の高さが解る筈だ。
イロイロとオプションも出ていたので、まとめて購入しました。

follow me

秋葉原ぶら歩き(2017/06/03)

毎週の様にぶらぶらしていた街、秋葉原。
2017/06/03(土)、ぶらぶらした戦利品記録です。

つくもたん本店
「つくもたんA5ノート」、この為だけにLINEをインストールしユーザ登録までしたという。