follow me

変化朝顔日記(2017/08/11) なんとか復活

ハダニに全部やられてバッサリ切り捨てて、生き残った範囲は葉が新しく出てきたが、既に8月なので、今年は期待薄。
今年の盆休みは、どこにも行かずだらだらと仕事でも進めますかねぇ。(旅に出る気にはなったが腰が上がらんかった)
follow me

この数年誕生日に縁が無い様です

08/05(土)に誕生日を迎えていた様です。
例年通りMaker Faire Tokyoに行って、普段通りの生活をしていただけですが。
誕生日だからと自分にプレゼントする事も無くなったのはいつからだろうか。。。

follow me

秋葉原ぶら歩き(2017/07/30)

毎週の様にぶらぶらしていた街、秋葉原。
2017/07/30(日)、ぶらぶらした戦利品記録です。

つくもたん.ex
ぴーちゃんカレンダー貰って終了。
follow me

変化朝顔日記(2017/07/30) ハダニにやられた

ハダニに全部やられました。
ハダニは一日あれば卵から生まれてしまうので、一度付くと厄介。
見事に手遅れになりました。
致し方なしと判断して、バッサリ逝きました。

follow me

Kindle Fire 7は使い続けてる

今回のプライムデイで買ったものではなく、Kindle Fire 7(第5世代)です。
タブレットは何枚か買ったりしてましたが、使い続けているのはKindleだけです。
3,480円なら潰してもいいなという気分になれます。(ケースも買ったけど、ケース無しで潰れたら買い替えの方が軽くていいのかもしれない)

3,480円ならという力は凄い。壊れたら買い換えたらいいや感の深さ。
まぁ、普通に使ってたら簡単には壊れないがな。
follow me

ReSpeaker 2-Mics Pi HAT

ReSpeaker 2-Mics Pi HAT。以前seeedが出していたReSpeakerの廉価版Raspberry Pi用という形の様なのですが、ただの音源ボードと考えて良さげな気がしてます。
seeedで直接買えば$9.90、送料が高いので何かを買うついでならというのが正直な処。
ReSpeakerはXMOSを使ったりしてましたが、この2-Mics Pi HATはWM8960Gとマイクを2個付けただけ。大して目新しい訳では無い。
Raspberry Pi Zeroと同サイズに収まっている利点はあるが。

follow me

aitendoのスマホVRビューワーキット

aitendoのスマホVRビューワーキット
ずっと前に買ってました。ずっと部屋で眠ってました。
取り出して使ってみました。
ダンボールはダンボールです。試しにVR体験する為のものと割り切るモノですね。

試したアプリは、なごみの耳かきVRです。
本当にVRだ。と思える初めてVR体験するには良いアプリだと思います。
本当に耳かきされてる様な気分にされます。(音がそんなかんじ)

follow me

変化朝顔日記(2017/07/16) 君の名は

何があったのか突然の双葉。
数か月寝てたんですかあなたは?

follow me

TL-PA4010 KIT、2個セットで6,000円しないPLC

正直PLCはずっと抵抗感がありました。
が、2個セットでここまで安いと手を出したくなりました。(溜まってたポイントが期限切れそうなのもあったのですが。)
ぽちっとしてみたら、売れているのか数週間待ちました。
tp-linkが出したTL-PA4010 KITです。
2個セット5,360円で買えてしまった。
2個ないと意味をなさないものなので今までのPLCから比べると半額と考えて良いのではないだろうか。
まぁ、割り切った構成になっている気もするが。


分解記事を期待している人は次回見てください。
今回はまだ分解してません。意外に使えるかもと感じているので。
follow me

撮影環境改善

撮影環境を改善しました。
市販製品の基板を眺める事が多いのですが、安いデジカメではまともに写らないし、SoCとかに印刷されてる文字が写りにくいしで、環境改善してみました。(SoCに印字されてる文字がそもそも僕が見えにくくなってきた)
マイクロスコープは、Plugable USB 2.0を使用。
このマイクロスコープを選んだ理由は、Windows、Mac OSX、Linux、Androidと環境依存度が低かったからです。
あとは、撮影がタッチセンサーで可能な点。(ボタンだと押した時にぶれる。)
台も付属してましたが、カメラの重さで安定しない為使えませんでした。