follow me

Watson Summit 2017。Watsonしてますか?

IBMな仕事を長年していた事もあり、IBM XCITEの頃から行ってる訳ですが、Watson Summitに名前が変わって昨年どんだけ人多いねん状態から一変、人が少なかった。
少ない筈だ、参加費5万は高いだろう。
客層も末端エンジニア層が居なさそうな雰囲気。
個人的には、末端エンジニアこそこういうイベントに参加してほしいと常々感じている訳ですが、直接の担当分野を超えて見に行くには参加費はつらいというのが本音。
例年、仕事を休んで参加していた人間としては少しさびしい。
客層もよく解らなくなってきていたのは確かではあるのだが。。。

follow me

SAO -オーディナル・スケール- 1 コミックスでもIBM z13登場

SAO -オーディナル・スケール- 1 コミックスでもIBM z13登場してました。
この1ページの為だけに購入するとか正気とは思えない訳だが、購入。
最終巻ではガッツリ出てくるだろうから、次買うのは最終巻だろうか。
いえ、SAOも好きなので普通に買ってるかもしれませんがw
follow me

Raspberry Piケース「RS Pro」が扱い易い

RSで販売されているRaspberry Piのケース「RS Pro (908-4218)」が扱い易くてお値段も手頃な件。
純正ケースより安価な上にいろいろと優れていると個人的評価が急上昇中。
パーツは3つで構成されていて、皿、中蓋、上蓋と言っていいかは解らないが、3枚構成。

follow me

理化学研究所 一般公開(2017) 見てきましたよ

4/22(土)に「理化学研究所 一般公開」があったので、見てきました。
家から30分程歩けば行けるので、毎年行く様にはしています。


今年の目玉は液沈スパコン「菖蒲」でしょか。
riken.jpはftpとかでお世話になってる人も多い気はしますが、理研を見に行く人は減ってるのかしら。人は例年より少なめ。
follow me

すみだガラス市 2017年春

4/16(日)に、すみだガラス市に行ってきた。
すみだガラス市は、ビーカーとかフラスコとかが売ってて便利。
イロイロなサイズが入手できるのが嬉しい。試験管立ても買えるし。
年2回開催で、江戸切子とかも格安で売ってる。(昨年秋には切子も買ってみた。)
ビーカーは安くて丈夫で便利なんですよ。

follow me

秋葉原ぶら歩き(2017/04/16)

毎週の様にぶらぶらしていた街、秋葉原。
2017/04/16(水)、ぶらぶらした戦利品記録です。

イオシス
HHKB Lite2 Mac版、2,980円。
1枚確保しておきたかったんです、Mac配列。

follow me

技術書典2、薄い本仕入れてきた

04/09(日)、技術書典2
昨年の技術書典も混んでたけど、今年はもっと混んでた。
何処まで列が続いてるんだ?
なんかマトモなイベント感になったので、この規模で定期開催になるんでしょうか。
マトモ感が出る前が好きなマトモじゃない僕。

follow me

Prototyping RadioBOCCO, Ready OpenWrt.

4月になりました。
引っ越し、転勤、転職、入学。
心機一転、新しい人生が始まる季節。
春だから、プロトタイプから始めよう。
Prototyping RadioBOCCO.
follow me

OSC2017 Tokyo/Spring 行ってきましたよっと

03/11(土)にOSC2017 Tokyo/Spring行ってきましたよっと。
イロイロありまして顔出したぐらいで実家に急いで戻りました。

ついに、このはちゃん紙袋はなくなりましたか。
follow me

Raspberry Pi 3B、電源セットが4,700円まだ間に合う

Raspberry Pi 3B、電源セットがRS-Onlineで3月末までのセール価格4,700円。
期間ぎりぎりだけど、まだ間に合う。
ラズベリーパイ Raspberry Pi 3B 技適対応 日本製 バンドル品 ACアダプタセット ブラック(RS品番125-4093)


付属するRaspberry Pi 3用黒色電源ユニットは2.5A仕様のもの、3Bで使用するには安心できます。
また、他のARM系の板でも2Aを超えて要求するものも増えているので、この安いタイミングで電源目的でRaspberry Pi 3Bがおまけに付いてくる感覚で買ってもいいのではないだろうか?
4,700円から電源の値段を引いたら、Raspberry Pi 3Bがいい感じのお値段で買えるお得感。