follow me

ゆうちょ銀行に他行から振り込みたい時の店名

ゆうちょ銀行をまったくと言っていいほど利用しないので、ゆうちょ銀行に振り込むのに迷ってしまった。
ゆうちょ銀行には店名が無いのに他行からの振り込み処理の際、店名入力を求められてしまいます。
実際には、口座番号に対し店名が割り振られる形になっており、この割り振られた店名を入力しろとの事なのですが解りにくい。
口座番号で特定できるならシステム側で処理してくれれば良いのにと感じるのは僕だけなのでしょうか。。。

ゆうちょ銀行のサイトに店名を確認する為の情報がありました。
ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金
follow me

MZK-WDPRのOpenWrt対応。

MZK-WDPRのOpenWrt対応。
とりあえず簡単なルータ側基板のOpenWrt対応です。
14.07、15.05、trunkのパッチを用意しました。
本家にはそのうちパッチ投稿予定します。
現時点では、LCD基板との連携機能は生きていません。(家出中のやる気さんが帰ってきたらやります。
スペック自体は高くないのでLCD付きなオモチャとして遊ぶ感じですかねぇ。
ルータ側SoCはRT3050F、RAM 32MB、Flash 8MB。

follow me

安価な7インチ液晶キットのケースが悩み物

Raspberry Piを始めとしてARMボードを使いだすと欲しくなるHDMI液晶ですが、安価な7インチ液晶キットや、ジャンク中華タブレットから救出された7インチ液晶等のケースをどうするかが悩み物です。
液晶キットは安く入手できるのに、ケースが無いんです。
みなさんどうされていますか?
アクリルで作るってのが多いと思いますが、アクリル板って高いんですよね。
とりあえず、AliExpressで台座を買ってみた訳ですが、失敗だったと後悔する羽目に。(使いにくいんですよ、やっぱり)

1024×600で動作確認したりするには十分なんですが、なんか期待と違うんですよね。

follow me

TechShop Tokyo内覧会行ってきた。

2016年1月26日(火)~1月30日(土)に実施されていたTechShop Tokyo内覧会行ってきました。
土曜日に参加したからなのか、結構人も集まっていました。
予約してなくても当日参加もできたみたいなので、Twitterで見かけて参加したといった人も居るのでしょう。
赤坂なんて場所によく作ったなという気もしますが、Powered by FUJITSU. なので富士通の何か施設があったのかな。

正式には2016年4月1日オープンですが、2月にプレオープンされ機器は一部にはなりますが使用可能になるとの事。

follow me

MZK-WDPRをシリアルで中を見る。

MZK-WDPRにシリアルをおっ立てよぅ。
MZK-WDPRは、LCD基板とルータ基板の2枚構成となっており、SoCもそれぞれに乗っている形となっている。
この為、シリアルでそれぞれにピンを立てる必要があります。
基板毎に速度も異なるので注意してください。

LCD基板側は、J605がシリアルになります。
ピン配列はJ605のシルク印刷の方からVCC, Tx, GND, Rxです。
速度は、57,600です。

follow me

WILLCOM解約 (2005年からの遺産)

今日までに解約しないと解約手数料がかかる罠があるので、急いでY!mobile(旧WILLCOM)を解約してきました。
本当は昨年解約予定だったのですが、タイミング悪く障害対応が入って解約を逃したという最悪な事態があったわけですが、今年は逃さず解約できました。
ほんと、1年に1回のタイミングを逃すと解約手数料がかかる仕組みはなんとかならないですかね。
10年から使ってきたWILLCOMですが、荷物不在の再配達依頼と実家への電話ぐらいにしか使わなくなっていたので、あまりメリットが無くなっていたのが正直な処。
毎年安くなっていくとかあればいいのだが、長く使うメリットが無いのでさようならです。年間通したら20,000円を超える経費になるので。


解約して家に帰ってきてネットで状況確認したら、契約状況とかの欄が消えてた。
反映タイミングも早くなったんだなぁ。

解約手続き自体は5分もかからず終了。
スマホへの機種変等も進められる事も無くサクサク終わりました。
今更、PHS契約者を引き留める理由もないのかしら。
follow me

秋葉原ぶら歩き(4週目)

毎週の様にぶらぶらしている街、秋葉原。
2016/01/30(土)、ぶらぶらした戦利品記録です。

ドスパラ パーツ館
ドスパラの前で配られていたホッカイロ。
いや、店には入らずすみません。混んでたので。。。

follow me

Nintendo DS Lite開封、そしてクリアケース仕様化。

Nintendo DS Lite開封、そしてクリアケース仕様化。
イオシスで拾った1,000円DS Liteのケースを変えてみました。
クリアケースなので、基板が見えていい感じです。(ケース変えたら技適がぁ。)
DS Liteって無線入ってるんだよなぁ。

follow me

Zsun WifiでOpenWrt。小さい小さいLinuxBox。

Zsun WifiでOpenWrt。小さい小さいLinuxBox。
既に2回ほど紹介しているのですが、どうやらOpenWrtがシリアルを生やさなくても動かせる様になった様です。
前に紹介した記事はこんな感じ。
AR9331な小さなオモチャ
AR9331な小さなオモチャにシリアルを生やす

自分はu-bootも書換えて動かしていましたが、純正ファームのtelnetにアクセスする方法を使ってLinux上から書き換えてしまうイメージが登場(Zsun Wifi Card Reader Can Now Run OpenWrt)した様なので試してみました。(結構話題になってるから既にZsun Wifiを買ってる人多そう)

ただし、2点注意しないといけない事があります。
1点目は、Zsun Wifi登場当初に存在していたRAM 32MB版ではなく、現在入手できる64MB版である事です。(32MB版を持っている人なんて滅多に居ないと思いますが。。。)
2点目は、日本国内では技適通過していない為、無線を使用すると電波法違反となります。(シールドルーム等適切な環境で遊んで下さい)

follow me

So-net 0 SIMをDocomo L-05Aで開通。

So-net 0 SIMをDocomo L-05Aで開通させました。
So-net 0 SIMは、先日正式にサービスとして販売開始され盛り上がっている0円で運用できるSIMです。
自分は昨年末にデジモノステーションの付録に付いていたものを使用しています。
雑誌付録にSIMが流行?
雑誌の付録では終わらなかったので、これからもっと盛り上がるかと期待です。