follow me

クロネコポイントで軍手をゲット

クロネコポイントを貯めて、黒猫さんから軍手を貰いました。
クロネコの軍手、なかなかに良いデザインじゃないですか。
なんで黒じゃないんだ?と言いたい訳ですが。
受け取りでもポイントが貯まるので、ヤフオクで落札したりしてるだけでポイントは貯まります。
なんだかんだで年に1回ぐらいは何か貰える形になるのでクロネコさんには感謝。
follow me

WSR-600DHPのシリアル接続

なんか順番が逆な気もしますが、WSR-600DHPのシリアル接続についてです。
電源再起動できないとかさまざまな現象が発生するので、シリアル接続は出来るぐらいのつもりで居た方がいいでしょう。
回路追ってないので原因解りませんが。。。(この板にこだわる必要がないので追う必要性が低い)

シリアルの結線は、写真上側からRX、TX、GND、VCC。57600bps
ピンは立ってないので、自分で立てる必要がある。テストワイヤーでもいいけど。

follow me

WSR-600DHPを未開封でOpenWrt化する

WSR-600DHPを未開封でOpenWrt化するメモ。
この機種は、シリアルを繋ぐのは正直おすすめできない。
再起動できないどころか電源を切れなくなったり、おかしな挙動をするのでシリアルを繋いでの作業は逆に面倒。


という事で、未開封での書換え手順です。
follow me

絵師100人展06 みてきた

秋葉原で開催中の「絵師100人展」を今年も見てきました。

follow me

秋葉原ぶら歩き(17週目)

毎週の様にぶらぶらしている街、秋葉原。
2016/04/30(土)、05/01(日)ぶらぶらした戦利品記録です。

つくもたん ex.
僕は金欠でお買い物してない。知り合いが購入したのを譲り受けました。
つくもたん、癒されるなぁ。

follow me

MZK-EX750NPがOpenWrt trunkに入りました。

MZK-EX750NPもOpenWrt trunkに入りました。
https://dev.openwrt.org/changeset/49268

MZK-EX750NPは11ac対応の無線中継機です。
コンセント直刺しタイプの中継機になるので、エアコンを使わない時期にエアコンコンセントに刺して使うのにちょうどいいタイプですね。
MT7620A + MT7610E構成な11ac中継機という事で、5GHz帯もOpenWrtでも使用する事ができるので、5GHzを遊びたいには手頃ですね。(電波法違反とならない様適切な対応を行う必要はあります。)


既にぱかっとなぁ。してますが開封記です。
follow me

ELECOM WRH-300CRをOpenWrt化する

ELECOM WRH-300CRをOpenWrt化する。
搭載SoCはMT7620N、RAM 64MB、SPI Flash 16MB。
USBが付いてるのがいい感じかな。

OpenWrt対応は、r49211からになります。(snapshot buildも始まってます。)
https://dev.openwrt.org/changeset/49211

naobsdさんのサイトに情報あるから、あまり書く事もないのですが、ほんの少しだけパッチ作成に関わったので実機入手してみました。


既にぱかっとなぁ。してますが開封記しておきます。
follow me

MZK-750DHPのOpenWrt化と5GHz帯をどうするか

まずは、Planex MZK-750DHP(MZK-750DHP2)のOpenWrt化についてのお話です。
この機種自体のOpenWrt対応は、r41654(2014-07-14)で行われており、GPIO廻りは整備されていない状態で放置されていました。
今回せっかくなので、まじめに整備してみました。
以下でパッチが適用されています。
https://dev.openwrt.org/changeset/49205



せっかくなので、5GHz廻りについても動かそうという事で一部修正を入れています。
(5GHz帯のOpenWrtサポートはいまだ貧弱だと言わざるおえない訳だが、MZK-750DHPで5GHzの動作確認が取れたので、情報を記載しておきます。)
follow me

Zsun Wifiが日本国内で買える様になった

上海問屋が出すとは思わなかったw
Wi-Fi機能付き MicroSDカードリーダー (913572)の通信販売【上海問屋】 | 上海問屋

Zsun Wifiは以前紹介した事があるが、小さなmips板です。
Zsun WifiでOpenWrt。小さい小さいLinuxBox。

OpenWrt化も出来るオモチャなので、海外から直接入手している方も多かったのではないでしょうか。
勿論、日本国内で使うと電波法違反となる状態だった訳ですが。。。

今回、上海問屋で販売される物は、認証を受けているとの事でびっくり。
驚きではあるのだが、この純正の状態のまま使いたい人がどれほど居るのかは少し怪しい気がします。
もちろんOpenWrt化した状態での電波出力は電波法違反となる為、純正ファームでの動作しかできない事になる。
follow me

GWが始まる、OpenWrt三昧なGWはいかが?

ちまちまと遊んでいるOpenWrtですが、個人的に進めているOpenWrt対応状況を少しばかり紹介します。
あくまでLinux箱としての遊びであると考えてください。
OpenWrt化した状態の日本国内での電波出力は電波法違反となる為、適切な対応を取った上自己責任でお遊びください。
またOpenWrt化する行為は、製品サポート対象外となり、メーカーへの問い合わせ等は行わない様お願いします。



今回は以下7機種の状況を記載します。
  • MZK-750DHP(DHP2)
  • MZK-EX300NP
  • MZK-DP150N
  • DB-WRT01
  • MZK-WDPR(MZK-WDPR-R01)
  • CS-QR10
  • MZK-EX750NP