follow me

OSC2009 Tokyo/Spring

20日は会社有給で休んで、21日は会社勉強会は健康診断を理由に休んで。
OSC2009 Tokyo/Spring行ってきました。
やっぱりイイですね。愉しぃ。
でも知ってる人少なかった。。。
YLUGのカーネル読書会ってやらなくなったのかな。。。

初めて行った時に比べたら物足りない感。。。
そろそろ、出す側に移行時期ですかね。

こんかいは戦利品紹介はなしで(笑
follow me

Inspiron Mini 12 XPモデル

DELL Inspiron Mini 12に待望のWindows XPモデルが、4/12に登場しました。
CPUは、Atom Z520搭載で、重さ1.24kg~との事なので、持ち運びノートには十分ではないでしょうか。

他のUMPCで画面が小さい!と思われた方にはイイかも。(実はその一人です。
follow me

Inspiron Mini 12緊急特価

DELL Inspiron Mini 12 Ubuntuパッケージが緊急特価で1万円引きとの事。
Inspiron Mini 12 ノートパソコン
39,980円となっております!!!
インテル Atom Z520 (1.33GHz, 512KB L2キャッシュ, 533MHz FSB)
Ubuntu 8.04 (DELL カスタマイズ版)
1GB DDR2-SDRAM メモリ
12.1インチ WXGA 光沢液晶ディスプレイ (1280x800)
40GB PATA HDD (4200回転)
内蔵ワイヤレスLANカード (802.11b/g対応)
意外にもいいんじゃないですか?
ホシイけど実際に触ってから買いたいな~。
follow me

Catalystの中に。。。

オークションで落札したCatalyst 3512-XLの掃除とFAN交換をしようと再度ふたをあけると。。。


なんですか?
このシルク印刷は?
しってたら教えてください。(画像悪くてすみません。


follow me

ML115が1,1750円再登場!

Ntt-X Storeで、また4,000円引きで11,750円になってます。
明らかに赤字と思うのですが。。。
勉強用に皆さんどぅですか?
ちゃんとサポートで要員呼べるらしいですよ。サーバなので。。。
既にML115 G1は3台、ML115 G5は一台あるので今回はスルーします。
follow me

2009年はBSDが流行?

SoftwareDesign、UNIX MagazineやGIGAZINEで紹介される等、近頃BSDが取り上げられる事が増えてる気がする。
FreeBSDに、移植性の高いNetBSD、デフォルトでのセキュリティの高いOpenBSD。
Yahoo!やライブドア、2ちゃんねる等、大規模サイトで採用されている「FreeBSD」。
BSDが流行っているのでしょうかね?

Linuxの対応デバイスが少なかった時(PC98がまだ存在していた頃)には、FreeBSDの方が扱いやすかったんですが、Linuxが安定してきた頃からはBSDから疎遠になってしまってます。
仮想化が流行っていますが、昔からBSDではjailが存在します。
ある意味では、BSDは新しいのかもしれません。
とりあえず、私はFreeBSD 8.0待ちで。
follow me

PS3Cluster

昨年、Sony PlayStation3でスパコンの作り方「PS3Cluster Guide」が公開されたわけですが。
次は、「SSLで使われる証明書の偽造に成功、200台のPS3でMD5をクラック」のニュース。
PlayStation3でのクラスタは流行っているのでしょうか。。。

PlayStation3を一台も持っていない私は時代遅れ!?
follow me

絶好のおもちゃ

iPod touch 32GB
無線につなげていれば、最高のおもちゃ。無線が切れるとただのおもちゃ。

follow me

電源が死んだ

気が付いたら、電源が一個死んでました。
一番気に入ってた電源だったんですがね。「白狼」
とりあえずは、ケースに標準で付いていた電源で起動させていますが、音が気になりますね。
週末にでも買いに行きますかね。
やはり次もZAWARDで。

follow me

Blue Wash

「Blue Wash」
特に買収した技術については、最初に社内で“Blue Wash”と呼んでいる解析作業を実施します。Blue Washではソースコードの内容を詳細に把握し、IBMの製品として提供するために必要な品質が確保されているかどうか、また、具体的にどのような部分を既存製品と統合していけるのかどうかを徹底的に分析します。

IBMが買収した技術は、見事な程に青色のIBMロゴに差し替えられ、リリースされる。
IBM以外には真似出来ない芸当ですね。