follow me

メンテナンス作業のお知らせ(2011/07/30)

2011/07/30(土)ネットワーク機器交換の為、一時サーバへのアクセスが出来なくなります。
ファイルのダウンロードなどにはご注意ください。
ご利用の方々にはご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。


2011/07/30 18:17 追記
ヤフオク落札物が届いたが、到着したモノが凄い状態なので、交換作業は延期になりそうです。
届いたモノは、今回の作業とは無関係なのですが、作業者の僕が精神的に余裕アリマセン。
出品者には非は無さそうなのですが、なんとも。。。ヤフオクで萎えたのは初めてです。

2011/07/31 00:01 追記
結局、ネットワーク機器交換は実施しませんでした。
予定していた作業は、スケジュールが決まりましたらご連絡いたします。

ヤフオクの落札物については、
どうやら、配送業者の配送時に破損した可能性大なのですが。
どうしたものか。
follow me

19インチラックを設置する

とある鯖部屋に19インチラックを設置する。
設置された19インチラックは、RAC-SV18Uです。

簡易ラックです。本格的なラックは重量もありますし、一人で組み立てる事を考えてこれにしました。
総耐荷重100kgって所が少し気になりますが、元々あまり置き過ぎると、賃貸なので厳しいので問題無しって所で、ごまかし。
まぁ一番の理由は、29,900円っていう「おこづかい」で買える価格って事ですが。

しかし、簡易ラックだからと少しなめてました。
かなり大きいです。

follow me

MILLINUX(ipv6geeks.org鯖)

ipv6geeks.orgの為にMILLINUX利用することにしました。
IPv6の勉強会「ipv6study」も第1回開催が決定した様ですし、真面目にIPv6勉強しようかと思います。
とりあえず、ipv6geeks.orgにIPv6アドレスもつけたが、DDNSの更新をどうするか悩み中であります。

で、今回使ったMILLINUX。
MobileCeleronのモデルではなく、VIA C3 Eden搭載のモデルになります。
意外とこのモデル、ファンが一個付いていてうるさい。。。

follow me

ML110 G6に2スロット使うグラボは危険

ML110 G6に2スロット使うグラボは危険でした。
まぁ、手持ちのGeForce GTS250を刺した訳ですよ。
補助電源は、変換ケーブル買ってきた訳ですよ。
CPUクーラーもギリギリなんとかぶつからなかった訳ですよ。
そこまでは良かったのですよ。

つまりこれを刺した。


既にグラボ外してしまったわけだが、この辺がひん曲がるんですよ。
綺麗に刺さらないんですよ。。。頑張って戻しましたが。。。

follow me

マシン整理でメモリ集約

部屋整理しつつ、マシン整理しつつ、大きめなメモリを1箇所に集めて、8GBマシンに変えました。
ML115 G1(Opteron 1210)です。
検証とかで一番お世話になってるマシンのメモリ倍化です。
しかし、DDR3 16GBマシンがあるのに、このマシンにこだわる必要もないけど、VMを移動させるのが面倒くさい。(AMDとIntelの移動はあまりしたくないし。)

follow me

PS3でLinuxと戯れる第一歩(OtherOS++)

PlayStation3もLinuxがインストールできなくなってから魅力失せてましたが、導入できる様にできる様です。
CFWに書き換えなければいけない訳ですが、以前の様にjailbreak.com的なUSBキーを買ってこなくても可能な様です。
(少し前にLinux動かす為だけに、わざわざ買ってきた僕は負け組み)

で今回登場した OtherOS++ ですが、CFWへの書き換えは、USBメモリとPS3本体さえあれば簡単にできてしまいます。
Linuxの導入はこれからジックリと。
これでおうちで、Cellプログラミングできるよぅ!

見慣れない文字が見えてる~~~~~!!!
follow me

GeForce GTS 250が安かった

つい最近開店したFreeTで安かったので買ってきました。
GeForce GTS 250。
2,980円。安かった~。
古いけど、腐ってもELSAのカードのGeForce GTSですから。

follow me

ML110 G6のFAN交換(2回目ゴムを切らずに再利用)

ML110 G6のFAN交換のお話です。
ML110 G6は起動時に爆音となります。また、高負荷が続くと爆音になるとの事で、FAN交換をするわけですが、前回はFAN固定に使われているゴムは切ってしまいましたが、今回はなんとか切らずにがんばってみました。

まず、ケース側を引っこ抜きます。
ニードルや、ラジオペンチなどで引っ張りつつ、精密ドライバーのマイナスで押し込んでいくと取れました。
何気に30分ほどかけて取り外したとあって、ゴムが劣化していないか疑問ですが。。。切らずに取ることは可能と判明。
ゴムを切らずに交換したい人は時間があるときに頑張ってみてください。

follow me

ML110 G6がいっぱい

ML110 G6がいっぱい。

follow me

無停電電源装置「APC RS 550」到着

無停電電源装置「APC RS 550」がとある鯖部屋に到着しました。(接続は明日予定。今日はバッテリーフル充電を実施中。)
前に持っていたUPSのバッテリーが死んでから、欲しいと思っていた型番です。
今回の輪番停電がきっかけで思い切って購入。
現在、UPSはかなり売れている模様なので、ギリギリ間に合ったといったところでしょうか。
購入後、購入したサイトを見に行くと完売になってました。(一箇所は、注文キャンセルになりましたしw)

思っていたよりサイズが大きい。ML115と同じぐらいの奥行があります。
デザインは家庭においても違和感の無いモノに仕上がってます。(この倍ぐらいの容量の企業用を買おうとか計画していたのは無かった事に。。。だって、警告音消せるタイプが。。。)




何気にうれしい機能が「AVR Boost&AVR Trim(自動電圧調整機能)」。
なにやら、電圧が低かったり高かったりした場合に調節してくれるらしい。
あと警告音が消せるのは、2機種しか存在しない様子なので、家庭での使用にはうれしい。
警告音は我慢すればと思ってはいけないと思う。(予想以上に近所迷惑である。しかも家に居なければ警告音は鳴りっぱなし。)
以前使っていたUPSは、警告音が一度鳴り出すと電源復帰しても鳴りっ放しだった為、家に着くまで鳴りっ放しだった様子で部屋に入る前から何かなってるのが解るほどの爆音でした。。。
その後、UPSの基盤から電子ブザーを捕ってしまってましたが、勿論保障はなくなるし、危険な行為なので何度も出来る事ではない。
常に警告音を消せる環境外であれば、オススメしたいUPSです。


保障は2年間。
まぁバッテリーが2年程度でへたばるので、バッテリーが死んだ時点で買い替えになるでしょうけど。
で、ClubAPCユーザ登録しようとしたら、シリアルが受け付けてくれない。
古いUPSの回収もしてもらいたいし、ユーザ登録なんとかしたいんですがね。。。