follow me

アキバぶら歩き(2022/05/05)

もぅ行く機会がほぼ無くなってきた秋葉原。
2022/05/05(木)、ぶらぶらした戦利品記録です。

絵師100人展 12
今回の絵師100人展のサイン会が当日抽選ではなく、事前抽選に変わりました。そのサイン会が当選していたので、前半に行かずに待ってました。


今年も人少な目でしたね。
1回目開催の時は、産経新聞がこんなのやるんだ!と思った記憶がありますが、
なんか普通に受け入れられてる感。違和感がなくなってきた?
時代が変わりましたかね?もぅ12年って事ですし。
follow me

2022年GWは、久々に外出

出歩かないのが普通になってしまってますが、葛西臨海水族園が無料だったので行ってきました。
葛西臨海水族園の改修工事がいつはじまるのか解りませんが、そろそろなら見に行く機会がなくなりそうな気がしましたので、

数年ぶりなのですが、水槽にこんなテープあったかな?と昔の写真を見てみましたが、昔は無かった模様。
鮪がぶつかるのを防止する為に始まった対策らしいですが、効果あるんですかね?
今年は5/4が入館料無料だったのですが、昔は子供の日じゃなかったですかね?前から緑の日?
follow me

アキバぶら歩き(2022/04/24)

もぅ行く機会がほぼ無くなってきた秋葉原。
2022/04/24(日)、ぶらぶらした戦利品記録です。

ファンタジーアート展2022
秋葉原で開催されているとTwitterで見かけたので、「街」を見てきました。
今回は、背景白の版画と、メタル背景の黒と赤が展示されていました。(メタル背景青も存在するらしい。街のイメージ的に黒が一番しっくりくる印象でしたが、
しかし、街は人気があるのか、買おうという人が多いのか、ちょくちょく壁から外されてました。
やはりお値段上がってるのかな?「街」は代表的な感じがあるし、
GW期間中は、新宿で開催されている様ですね。(また行列になるのかな?秋葉原みたいな事は無い気はしますが、場所的に

follow me

SwitchBot温湿度計は単体で何日まで記録できるのか?(買ってみた)

SwitchBot温湿度計買ってみました。(買ったの2021年11月ですが、、、
いつのまにか、SwitchBot温湿度計プラスなんてのが出てたみたいですが、今回はSwitchBot温湿度計の話です。

SwitchBot温湿度計なのですが、ずっと記録し続けるならハブを買えという仕様の様ですが、単体でどれぐらいの期間が保持できるのかが解ればハブを買わなくてもスマホで定期的に取ればデータは残せるよなという話です。
本体のストレージ領域がどれぐらいあるのかも、保存方法も、データが溢れた時の挙動もどうなるのか、実際にデータが溢れる状態をみてみました。
あとから気がついたけど、製品ページに36日ってかいてありますね。ははは。(前に製品ページ見てるときに気がつかなかった)
SwitchBot温湿度計のデータ記録は何日間保存されていますか?





54日程度放置したSwitchBot温湿度計からデータをアプリで受信してみた結果。
以下の様に、データが欠損しました。


古いデータが消えました。新しいデータで上書きしてる感じですかね。
あとデータとして受信できたのは、36日9時間30分程度の期間のデータでした。
何回か試すと正確な挙動がわかると思いますが、37日もまた放置するとなると面倒だなぁ。。。というお気持ち。

とりあえずは、36日以内にアプリでデータを吸い出せばハブ無しでデータを集められそうです。
まぁ、毎月取ればという雰囲気ですかね。
follow me

台湾パイナップル (2022/04/13)

葉が赤っぽいんですが、冬越えれなかったやつですか?
一応、葉がぽろぽろ抜けてしまう様な事は無さそうだけど、
水が足りないのか、水が多いのか、栄養が足りないのか、さっぱりワカラナイ。
しばらく様子見。
follow me

台湾パイナップル (2022/04/06)

大きな変化なし。そろそろ元気になってくれませんかね?
follow me

台湾パイナップル (2022/03/31)

冬に掛けていた不織布を外したり付けたりしています。
暑いのか寒いのか良くわからないのが続いています。
たぶん生きてはいると思うのですが。。。
follow me

台湾パイナップル (2022/02/27)

冬に掛けていた不織布を外しました。
どうやら最低気温が氷点下になる事は無さそうなので、
死んではいなそうなのですが、お日様いっぱい当てたら元気になってくれるのだろうか。。。
関東でも台湾パイナップルは屋外でも冬を越せたのか結果は、あと1ヶ月ぐらいしたら解るのかな。
follow me

自宅 ESXi 7.0 環境としての HP Thin Micro TM200

自宅 ESXi 7.0 環境としての HP Thin Micro TM200 について、
最近ヤフオクで出回ってるんですよね。
iLO4が付いてて、M.2 2280スロットがあって、3.5 SATAが2個入って、サイズが小さいピザサイズ。
自宅向けじゃないですか?


仕事でサーバとか触ってると、自宅でも ESXi を使う事がたまにあると思いますが、ESXi 7.0からNICの要件が厳しくなったので、6.7のままというパターンがあったと思います。
6.7だと、net55-r8168を使って、RealtekなNICでも動かす事が出来たので、安鯖にESXiを入れていたというパターン。
ESXi 7.0では、この方法は使えなくなったので、USBで対応したNICなり、PCIeに対応したNICなりを追加しないといけない訳で、それでオンボードのNICは使えないという勿体無い感。
そんなこんなでESXi 7.0を使えないまま過ごしていました。
なのですが、偶然ヤフオクでTM200を見かけて、オンボードがIntelチップなので、ESXi 7.0も一応使える。
3.5 SATA 2個となってるので、ちょっとストレージが貧弱かと思ったが、M.2 2280 NVMeが実は付いているという事で手を出してみました。
follow me

台湾パイナップル (2022/01/31)

もぅ2022年も1ヶ月終わってしまいますね。
2021年を振り返る間もなく1ヶ月経過です。時間が跳ぶ様に過ぎていきます。
みなさんは充実した2022年スタートできているでしょうか?

で、相変わらず鉢に植えた台湾パイナップルの事しか書いていないBlogになっていますが、
年を明けてから水やりをサボっていたせいか葉が茶色いですね。
水が少なすぎたからと思ってますが、関東の気温が低いからという可能性もある訳ですが、葉を引っ張ってみた感じは、しっかりとしてそうなので、死んでいる訳ではなさそう。
またこれから最低気温が氷点下で続くという予報になっているので、気になります。
あと2ヶ月程耐えてくれればと見守りたいです。