follow me

ほのぼの回文カレンダー2013

クラサバ市場 秋葉原店で頂いて着ました。
ほのぼの回文カレンダー2013。

NECさんの機器をあまり持ってない僕ですが、興味はあるんですよ。
水冷式静音のサーバとか。水冷式静音のサーバとか。水冷式静音のサーバとか。
GT110e-S(水冷)とか興味はあるんですよ。財布と相談して買えてませんが。

で、本題のカレンダーの中身はこんな感じです。
follow me

OpenFlow実践入門 (Software Design plus) が発売された

OpenFlow実践入門 (Software Design plus)が本屋にならんでいる筈だが、出張中で本屋に見に行けないとかw
とりあえず、TLを眺めてにやにやしようかな。

あと何台WHR-G301Nは売れるんだろうw
follow me

JINS PCでPC利用時間は増やせるか?

ブルーライトをカットし、眼精疲労軽減の効果があるとか言われているJINS PCですが、果たして実際にはどうなのだろう。
という事で数ヶ月にわたって私事でのPC利用時にJINS PCを利用してみました。

利用したのは、この安いモデルです。
もともと眼鏡に縁の無い私ですので、高いものを買うつもりは全くありません。


箱から出してみて、うーん。
follow me

みかえり兎

「みかえり兎」宇治神社で入手したおみくじです。

御祭神(ちるくる注:菟道稚郎子命)が、この地に住まいを定められて、河内の国より向われる途中、道に迷われ難渋している時に一羽の兎が現れ、後からついて来られる御祭神を振り返り振り返り先導申し上げた、と言う古伝があるらしく、その兎なのですが。

なぜか宇治にある神社は、兎が置いている処が多い。今年の干支でもないのだが。。。
どうやら、宇治の「うぢ」が関係しているらしい。
菟道と言う字を「うぢ」と読み、後に「宇治 うじ」と言う字になったという話もあるらしい事から兎が多く置いている模様。
由来はさておき、このおみくじの兎かわいいよね。
follow me

自宅ラック勉強会 #2.8 大阪出張編

12/29(土)に「自宅ラック勉強会 #2.8 大阪出張編」やらせて頂きました。
年末での開催にもかかわらず集まって頂き有難うございました。


当方で用意していた資料をアップしておきます。
参加されなかった方も、ご興味がありましたらご利用下さい。
RasPiとあのルータで始めるOpenFlow入門

お馴染みの「あのルータ」についての記載は省略しており、RasPiでのコントローラ化側の資料になります。
入門的な資料にしている為、物足りない方も居るかも知れませんがwww

また、次回大阪出張編はGWに何処か会議室を借りて実施したいと思います。
募集はATNDで実施する予定です。
follow me

クラウド時代のネットワーク技術 OpenFlow実践入門 (Software Design plus)

クラウド時代のネットワーク技術 OpenFlow実践入門 (Software Design plus)。
届いた届いた。


ほんとに載ってるぅ。ニヤニヤがとまらない。

なかなかに内容しっかりしてますね。
これはOpenFlow入門書として愉しく読める内容です。
コレに続いて、もぅ一歩突っ込んだ内容の本が出ればwwwとか妄想。
follow me

OSC2012.Cloud見てきました

OSC2012.Cloud見てきました。って先週じゃないですか。
お久しぶりです。出張続きでBlog書くタイミングが掴めなくなってる僕が居ますよ。

なんか、OpenStack祭り状態でした。
OpenBlocks AX3でOpenStackってのも面白いかもしれないとか妄想しています。(ARMで動かせるかなぁ。アーキテクチャ依存はさほど無いんじゃないかなぁとか思いつつ。

follow me

Maker Faire Tokyo 2012に行ってきましたよ

2012/12/02に『Maker Faire Tokyo 2012』に行ってきましたよ。

DIYです。DIYです。DIYです。
日本には、DIYが足りていない。
と僕は思うのです。

はどうでも良くて、戦利品紹介です。
follow me

フリパン本当に届いた

いつのネタですか?

フリパンが本当に届きました。てか履いてます。
無料で広告付きパンツが届くアレなのですが、企画倒れで届かないものと思ってました。
予想外にも普通のパンツが届いて。。。
本当に御免なさい。
届くと思ってませんでした。

貧乏人には天の恵みの様なシステムだなぁ。。。
果たして僕に広告効果は期待できるのだろうか。。。
follow me

地球シミュレータ 探検ツアー

昨年は、地球シミュレータ 探検ツアーの抽選に外れ、窓越しに指を咥えながら眺めた訳ですが、今年は一発で抽選に当たり間近でみてきました。
「地球シミュレータ 探検ツアー」
ヘルメットを被る様に担当員からの指示。
普段マシンルームでヘルメットなんてかぶらないので違和感。