follow me

玄箱でiTunes鯖

玄箱玄箱を外部公開から引退させ、iTunes鯖にしてみました。

せっかくなので、パッケージ化してみましたw
Debian Sargeで作成しましたので、玄箱Debianしてる人どうぞw

rc.dには登録しないので、update-rc.dコマンドで自動起動設定してください。
パッケージ作り直したらいいのですが・・・

mt-daapd_0.2.4-1.srchack.org_powerpc.deb
follow me

ポーション

ポーション、HP少しだけ回復w
これでまた、がんばれます。

財布600のダメージ
これは、きつすぎます。
follow me

MSDN買ってしまいました

とうとうMSDN Windows買ってしまいました。
少し高いですが、複数台のPCガシガシ使ってるような自分には結局は得なんですよね。

今月は、かなり財布がやばいですが・・・w
follow me

CentOS用のjfbtermのパッケージも作ってみました

Linux - RedHatWhiteBox用に続いてCentOS 4.2用にも作ってみました、CentOSの方が扱いやすいなー。
たいした物でもないですが、コンソール広く使いたい方どうぞ使ってください。

jfbterm-0.4.7-EL4.srchack.org.i386.rpm
unifont-1.0-EL4.srchack.org.noarch.rpm
follow me

Geeklogっておもしろい

新鯖でphpMyFAQを使ってみたものの、公開用には向かないような気がしたのでGeeklogに早速変更。

うーん、なかなかいいですねー。
プラグインもその気になれば、てか結構楽に作れそうだし。

とりあえず見やすくなったと思いますので、これからもsrchack.orgをよろしくお願いいたします。
follow me

OpenLDAP-2.0.27がビルドできない

バグはっけーん。
/libraries/libldbm/ldbm.c 329行目です。
修正前
err = ret->open( ret, name, NULL, DB_TYPE, rw, mode);
修正後
err = ret->open( ret, NULL, name, NULL, DB_TYPE, rw, mode);
follow me

Stoneでトンネル掘り

StoneはSSLでのトンネルを作成できるツールです。
Proxy経由でしか接続できない環境から、自鯖などに接続する際に便利です。たとえばhttpとhttpsしか通してくれない場合での接続できるようになります。
注意:必ず接続できるわけではありません。
下記の6種類の起動方法さえ分かれば後は組み合わせるだけですね。

起動方法1
stone サバ:ポート/ssl localhost:ポート
起動方法2
stone カベ:8080/http 10023(ローカルポート) "CONNECT サバ:443 HTTP/1.0"
起動方法3
stone カベ:8080/proxy 10023(ローカルポート) "Proxy-Authorization:Basicパスワード"
起動方法4
stone localhost:10443/ssl 10022 -- カベ:8080/http 10443 "CONNECT サバ:443 HTTP/1.0"
起動方法5 (SSLなし)
stone カベ:8080/proxy 18080 "Proxy-Authorization:Basicパスワード" -- 
      localhost:18080/http 10022 "CONNECT サバ:443 HTTP/1.0"
鯖側  stone localhost:22 442
起動方法6 (SSLあり)
stone localhost:10443/ssl 10022 -- 
      localhost:18080/http 10443 "CONNECT サバ:443 HTTP/1.0" --
      カベ:8080/proxy 18080 "Proxy-Authorization:Basicパスワード"
鯖側  stone localhost:22 442/ssl
follow me

Sambaで「指定されたパスが見つかりません」のエラーが発生

Sambaで「指定されたパスが見つかりません」のエラーが表示された時は、smb.confで文字コード指定を行っているのか確認する必要があります。
smb.confの[global]内で文字コード指定を行っていない時に発生するエラーです。
以下例は文字コードCP932での設定例です。

設定例 (Samba2.2)
[global]
client code page = CP932
coding system = CP932
設定例 (Samba3)
[global]
unix charset = CP932
dos charset = CP932
follow me

WhiteBox4でjfbtermを動かす

Linux - RedHatいつも自分はコンソールでも広く使いたいのでフレームバッファを使うのですが、RedHat Enterprise 4系で困ったのが文字コードでUTF8になってしまった点。
UTF8対応のターミナルbtermなんて物も在るみたいだが、背景真っ青・・・ブルースクリーンじゃあるまいし、てことでjfbtermのパッケージ作成しました。

UTF8用のフォントも必要なので、そちらもパッケージにして見ました。WhiteBox4用ですので、別のバージョンでは動作保障は出来ません。たぶん動くと思いますが。
別にWhiteBox4でも動作保障するわけでもないが・・・。

jfbterm-0.4.7-srchack.org.i386.rpm
unifont-1.0-srchack.org.noarch.rpm
follow me

玄箱シャットダウンプログラム

玄箱「玄箱シャットダウンプログラム」
名前のとおり、玄箱の電源を落とすプログラムです。(Windows上でアイコンをクリックするだけ~)
フリーで公開しますので、皆様ご利用ください。

プログラムの動作条件としては、Telnetで玄箱に接続が行える事とsuコマンドでroot権限を使える事です。
もともと、友達の言葉から作ったものなんですが。今でも使ってくれてるのかな。

ソースコートも公開しますので、カスタマイズしちゃってください。
もし、カスタマイズした方が居ましたら、ご連絡ください。

Win32バイナリ:KUROv11b.zip
VCソース:KUROv11s.zip